西光寺 (滋賀県草津市)

琵琶湖岸に近い草津市南山田町の伯母川沿いに建つ西光寺は、
もと天台宗の寺として1455年開創されたと伝えられ、1731年
改宗して永観堂の末寺となっている。
永観堂62代岳陽の筆による仏涅槃図などが残っている。
他に、天台宗を想わせる不動明王像・毘沙門天像などもある。

<滋賀県湖南のお寺一覧>参照

(1)寺名:西光寺(さいこうじ) (2)住所:滋賀県草津市南山田町1020
(3)山号:回向山 (4)宗派:浄土宗西山禅林寺派
(5)開山:徳賢 (6)開創:1455年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)不動明王立像、毘沙門天立像:市指定文化財 鎌倉時代
2)仏涅槃図:市指定文化財 1772年 岳陽筆
  当麻曼荼羅図:市指定文化財 1808年 岳陽筆

画像
                        全景

画像
                       伯母川

画像
                        本堂

画像