真浄寺 (長野県喬木村)

喬木村(たかぎむら)は飯田市の北に接し、天竜川の東岸河岸段丘上に
ある6,300人強の小さな村である。
その村中央にあって、真浄寺は文明年間(1469~87年)に集落の
人達によって開創されたといわれている。
近くの医泉寺の管理寺で、中部四十九薬師霊場第17番札所となっている。

<長野県のお寺一覧>

(1)寺名:真浄寺(しんじょうじ)
(2)住所:長野県喬木村小川7936 
(3)山号:大梅山 (4)宗派:曹洞宗
(4)開創:1469~87年 (5)中興:1533年 
(6)本尊:聖観音
(7)その他
1)棟瓦:村指定文化財 1727年
2)訪問日:2014年9月13日

画像
                 真浄寺

画像
                 真浄寺