もくもく探索日誌 2015年6月24日 琵琶湖 湖西

滋賀県高島市マキノ町に朝7時半に入る。
本日は高島市の探索になるが、3年ぶりの訪問。
マキノ町のメタセコイヤ並木道に入り、小休息の後、<称念寺>へ
5分。薬師如来立像が有名であるが、拝観はできず。

画像
                       白髭神社

画像
                    メタセコイア並木道

画像
                       称念寺

湖岸沿いに今津町へ。琵琶湖周航の歌碑が建つ今津港へ。
1918年小口太郎の作詞で幅広く歌われている。
近くの、お初地蔵<泉慶寺>を経て、新旭町の花菖蒲園へ向う。
残念ながら、今年は早い開花で時期としては終末期になり、入場せず。
近くの、太鼓楼が目立つ<即得寺>に立ち寄る。

画像
                       今津浜

画像
                       今津浜

画像
                    琵琶湖周航の歌碑

画像
                       風車村

画像
                       即得寺

針江生水の郷に立ち寄り、<浄栄寺>を経て、無住の<阿弥陀寺>では
石塔を探索。
山麓へ。元三大師ゆかりの<大泉寺>、高島七大寺の<永正寺>、
熊野本遺跡群の<善林寺>では樹木浴を。

画像
                     針江生水の郷

画像
                       大泉寺

画像
                      永正寺(左)

画像
                       善林寺

南へ。蓮如上人ゆかりの<慈敬寺>を経て、比良山系の北麓に向う。
県道296号の終点・畑集落に、日本棚田100選の一つ<畑の棚田>が
拡がる。標高300~400mに滋賀県唯一の100選棚田である。
集落の<琳明寺>を経て、平地へ出る。

画像
                       安曇川

画像
                       慈敬寺

画像
                       畑の棚田

大溝藩主の菩提寺<円光寺>とその塔頭<瑞雪院>。
近江湖西27名刹<大善寺>を終えて、高島市を出て、大津市へ。

画像
                       円光寺

画像
                       大善寺

大津市北小松に入り、比良山麓へ。シダレ桜で知られる<徳勝寺>、
その隣に建つ<種徳寺>では、お内儀の丁寧な説明とお寺に信仰深い
信者の話を。
<楊梅の滝>へ向うが、通行止め。
帰路に着く。
万歩計9千歩。
楊梅の滝へ行けず、本日は60点。

画像
                    徳勝寺のシダレ桜木

画像
                       種徳寺

画像
                       比良山系