大日寺 (和歌山県紀美野町)

紀美野町は高野山の西に、紀ノ川の支流・貴志川沿いに東西に拡がり、
南部に長峰山系が連なる。
高野山への西街道に位置することから、1987年高野山真言宗のお寺10ヶ寺が
参加して<高野長峰霊場>を開創している。
その第9番霊場が大日寺である。
大日寺の開創については不詳であるが、藤原時代末期の阿弥陀如来像が
伝わっている。
同じ境内に丹生狩場神社がある神仏習合のお寺である。

<和歌山県のお寺一覧>参照

(1)寺名:大日寺(だいにちじ) (2)住所:和歌山県紀美野町毛原宮242
(3)山号:天徳山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:大日如来
(7)その他
1)阿弥陀如来坐像:県指定文化財 12世紀末 像高88cm

画像
                        本堂

画像


画像
                     丹生狩場神社