勝林寺 (兵庫県豊岡市出石町)

出石城跡下にあって、出石藩家老屋敷前に勝林寺は山門を構えている。
天保年間(1830~44年)に生じた江戸時代三大お家騒動の一つ<仙石騒動>
は出石藩仙石家のお家騒動で、筆頭家老仙石氏がその主役であった。
そのお家騒動屋敷を前に勝林寺はどう見ていたのであろう。

<兵庫県丹波、但馬のお寺一覧>参照

(1)寺名:勝林寺(しょうりんじ) (2)住所:兵庫県豊岡市出石町内町59
(3)宗派:浄土真宗本願寺派 (4)開創:不詳 (5)本尊:阿弥陀如来
(6)そのた
1)参考
  出石城跡:市指定史跡
  家老屋敷・長屋門:市指定史跡

画像
                       出石城跡

画像
                       家老屋敷

画像
                        本堂