大聖寺 (滋賀県日野町) 日野商人の帰依

日野商人は近江商人のふるさと(近江八幡、五個荘、日野)の一つで、
江戸時代に隆盛を極めた。
その日野商人の帰依を得て、大聖寺は整備されてきた。
中でも、日野商人屈指の豪商・中井源左衛門によって一切経を納める経蔵が
建立されている。
中井源左衛門の<金持商人一枚起請文>は有名な家訓として知られている。

大聖寺は、鎌薬師と呼ぶ薬師堂を慶長年間(1596~1615年)にお寺として
開創されたと伝えられている。

<滋賀県湖東のお寺一覧>参照

(1)寺名:大聖寺(だいしょうじ) (2)住所:滋賀県日野町大窪591
(3)山号:瑞雲山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:安翁 (6)開創:1596~1615年 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        山門

画像
                        北門

画像
                        本堂

画像
                        経蔵