もくもく探索日誌 2014年9月13日 伊那~諏訪

諏訪市のホテルで記す。
中央道園原ICを8時に出る。久しぶりの伊那谷探索となる。
阿智村の<浄久寺>、武田信玄ゆかりの<長岳寺>をスタートとして
始まる。飯田市に入り、南信濃の古刹<立石寺>への狭い道に難渋する。
天竜峡へ。

画像
                       天竜峡

画像
                       立石寺

天竜峡近辺の<大願寺>、<保寿寺>、<定継寺>、<東照寺>
を一気に廻る。

画像
                       大願寺前

画像
                       保寿寺

画像
                       東照寺

天竜川を渡り、<長石寺>の本堂彫刻をじっくり観察。
画家菱田春草の菩提寺<柏心寺>、<阿弥陀寺>、<経蔵寺>、<雲彩寺>、
<瑠璃寺>と山門を求めて廻る。

画像
                       長石寺

画像
                       柏心寺

画像
                       瑠璃寺

東へ。天竜川を渡り喬木村の<真浄寺>、豊丘村の<慈恩院>経由で
本日のメインとなる大鹿村へ。
ルートをミスした結果、大いに難渋する。落石注意の山道をなんとか脱出。
しかし苦労の甲斐あって<福徳寺>に到着。
この小さな本堂を見るのにやっと念願叶う。

画像
                       真浄寺

画像
                       大鹿村

画像
                       福徳寺

ここから国道152号を杖突峠へ。65kmの酷道。
初めての道だけに怖いもの知らず。対向車とのすれ違いもままならず。
高遠まで来るとスイスイと走る。
2時間近くの末に、これも待望の杖突峠に。
その眺望文句なし。
諏訪湖から八ヶ岳に至る眺望。2時間の疲れを忘れる。

画像
                      国道152号

画像
                       美和湖

<杖突峠からの眺望>
画像
                       諏訪湖

画像
                       八ヶ岳

茅野市に入り、<安国寺>、<惣持院>、<頼岳寺>と本日の締めくくり。
万歩計9千歩。

画像
                       安国寺

画像
                       頼岳寺