真光院 (大阪市天王寺区) 聖徳太子ゆかりの寺

593年開創といわれる聖徳太子創建の四天王寺の支院(塔頭)・真光院は、
四天王寺の西側・谷町筋を挟んだ位置にあるが、594年聖徳太子が開創し、
608年用明天皇の追善供養を行ったといわれている。
また、太子が6万体の石造地蔵尊を祀ったと伝承され、境内や近辺から
発掘されることがあるらしい。
六万体町の地名もここに由来している。

<大阪市のお寺一覧>参照

(1)寺名:真光院(しんこういん) 
(2)住所:大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町4-8
(3)山号:光徳山 (4)宗派:和宗
(5)開基:聖徳太子 (6)開創:594年 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        山門

画像
                        本堂