専念寺 (大阪市中央区上本町) 

1590年豊臣秀吉の小田原征伐によって、北条早雲を祖とする後北条氏
(小田原城主)が滅亡し100年の関東覇者を終える。
実父・氏規、養父・氏直(第5代小田原城主)共々北条氏盛は高野山に
配流されるが、その後秀吉によって許され、1592年朝鮮出兵に際しては
肥前名護屋に従軍している。
1600年関ヶ原の戦いで東軍に付き、徳川家康によって狭山初代藩主となる。
1608年亡くなると専念寺に葬られた。

専念寺は1594年北条氏規によって開創され、氏規の菩提寺でもある。

<大阪市のお寺一覧>参照

(1)寺名:専念寺(せんねんじ) 
(2)住所:大阪府大阪市中央区上本町西4-1-15
(3)山号:一心山 (4)宗派:浄土宗
(5)開山:頂誉 (6)開基:北条氏規 (7)開創:1594年 (8)本尊:阿弥陀如来

画像
                        外観

画像
                        本堂

画像
                       上本町通