慈眼院 (滋賀県日野町) 宝篋印塔

20数年前に植生されたシャクナゲが季節を迎えると大きな花を
咲かせ、近在の人々を楽しませているだろう慈眼院は1772年尼僧
によって開創されている。
本堂前の松の根元に安置されている宝篋印塔は1339年の建立で、
元の建立場所は不詳である。

<滋賀県湖東のお寺一覧>参照

(1)寺名:慈眼院(じげんいん) (2)住所:滋賀県日野町大窪1317
(3)山号:円通山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:蓬州仙国尼 (6)開創:1772年 (7)本尊:十一面観音
(8)その他
1)宝篋印塔:町指定文化財 1339年

画像
                        外観

画像
                        山門

画像
                       宝篋印塔

画像
                        本堂