心眼寺 (大阪府大阪市天王寺区) 真田幸村の真田丸跡地

2016年予定のNHK大河ドラマ<真田丸>の主人公・真田幸村が1614年
大坂冬の陣で築いた大坂城南部の出城が真田丸と呼ばれている。
真田丸が築かれた丘陵地一帯を現在では真田山と呼び、真田幸村ゆかりの
地として知られている。
真田山三光神社には真田幸村の銅像が建っている。
真田丸(出丸城)の跡地に建つ心眼寺は、1622年真田幸村の祖先・滋野氏
が幸村とその子・大助の菩提を弔うために開創している。

2016年には真田山は大いに賑わうことだろう。
散策には適した丘陵地である。

<大阪市のお寺一覧>参照

(1)寺名:心眼寺(しんげんじ) (2)住所:大阪府大阪市天王寺区餌差町2-22
(3)山号:真田山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:滋野氏 (6)開創:1622年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)真田幸村出丸城跡碑
2)まんなおし地蔵尊:まんの悪い時に祈願

画像
                      真田幸村像
                     <三光神社>

画像
                     真田山心眼寺坂

画像
                        山門

画像
                       山門紋

画像
                        石碑

画像
                        本堂

画像
                       地蔵堂