観音寺 (愛知県豊田市千洗町) 仁王像

豊田市東北の山間部にある観音寺は820年開創と伝えられる古刹であり、
道慈集落の行事の場である。
集落では昔多くの馬が飼われ、境内では馬の競走などが行われたといわれる。
馬に因んで馬頭観音石像が祀られている。

山門の仁王像は1795年の造立で、北方町円鏡寺の仁王像を模して
刻まれたといわれるだけに、仁王らしい風貌である。

<愛知県のお寺一覧>参照

(1)寺名:観音寺(かんのんじ) (2)住所:愛知県豊田市千洗町道慈109
(3)山号:道慈山 (4)宗派:真言宗大覚寺派
(5)開創:820年 (6)本尊:聖観音
(7)その他
1)仁王像2躯:市指定文化財 1795年 共に204cm

画像
                        山門

画像
                       仁王像

画像
                       仁王像

画像
                     馬頭観音石像

画像
                        本堂