清水寺 (和歌山県有田川町清水) あらぎ島

有田川中流の清水には、<日本の棚田100選>に選ばれている<あらぎ島>
と呼ばれる棚田が有田川の屈曲する内側に美しい風景を展開している。
あらぎ島の風景は和歌山でも有数の景観地となっている。
この棚田は17世紀半ばに開拓された歴史を持っている。
この棚田の近くに清水寺がある。

清水寺は816年弘法大師空海によって開創されたと伝わる古刹で、
高野山の別院として建立された堂が始まりといわれている。
清水集落の小高い所に建ち、紅葉の季節には参拝者も多いらしい。

<和歌山県のお寺一覧>参照

(1)寺名:清水寺(せいすいじ) (2)住所:和歌山県有田川町清水275
(3)山号:紅葉山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:弘法大師空海 (6)開創:816年 (7)本尊:大日如来
(8)その他
1)参考
  あらぎ島:日本の棚田100選、国の重要文化的景観

画像
                       あらぎ島

画像
                        外観

画像
                        山門

画像
                        本堂