智禅院 (滋賀県甲賀市水口町) 子安地蔵尊

古くから安産を願う者は霊験あらたかで、子安地蔵尊として信仰の篤い
智禅院の本尊・地蔵菩薩は鎌倉時代の造像で、国の重要文化財に
指定されている。
智禅院は、通称・元三大師と呼ばれ比叡山延暦寺の中興の祖である
慈恵大師良源によって976年開創されたと伝えられている。
同じ境内には、三十八神を祀った三十八社が開創時に鎮守として
勧請されたといわれている。
境内の黒松は水口町の名木と選定されている。

<滋賀県湖南のお寺一覧>参照

(1)寺名:智禅院(ちぜんいん) 
(2)住所:滋賀県甲賀市水口町伴中山2644-1
(3)山号:神珠山 (4)宗派:天台宗
(5)開基:慈恵大師良源 (6)開創:976年
(7)中興:教仙坊 1602年 (8)本尊:地蔵菩薩
(9)その他
1)本尊・地蔵菩薩半跏像:重要文化財 鎌倉時代 像高135cm

画像
                        境内

画像
                        黒松

画像
                        本堂

画像
                       三十八社