如意輪寺 (愛知県南知多町) 知多四国霊場第46番

内海港に流れる内海寺川沿いに建つ如意輪寺は、神亀年間(724~729年)に
行基によって開創された井際山観福寺の塔頭として開創されたと伝えられている。
南北朝時代に観福寺は衰微し、その後廃寺となったが如意輪寺は1574年再興
され法灯が引き継がれている。

如意輪寺には円空仏が伝わっているが、これは富山の薬売りが奉納したと
伝承されている。

<知多四国霊場のお寺一覧>参照

(1)寺名:如意輪寺(にょいりんじ) (2)住所:愛知県南知多町内海中之郷12
(3)山号:井際山 (4)宗派:真言宗豊山派
(5)開基:行基 (6)開創:724~729年
(7)中興:梅山 1574年 (8)本尊:如意輪観音
(9)その他
1)知多四国霊場第46番
2)円空仏薬師如来像:町指定文化財 1684~89年 像高64cm

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                        本堂

画像
                       円空仏
                    <説明板の写真>