向陽寺 (福井県若狭町) 

若狭に曹洞宗のお寺が最初に開創されたのは、1391年大等一祐が藤井の地に
開創した向陽寺といわれている。
若狭の曹洞宗寺院の展開は若狭守護・武田氏やその家臣の支援が大きく
影響している。

向陽寺には、開山・大等一祐にまつわるオオカミ伝説が伝えられている。
藤井集落の山間に建つ向陽寺は地方禅寺の典型的な佇まいを
見せている。

<福井県のお寺一覧>参照

(1)寺名:向陽寺(こうようじ) (2)住所:福井県若狭町藤井56-1
(3)山号:藤井山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開山:大等一祐 (6)開創:1391年 (7)本尊:釈迦牟尼

画像
                       全景

画像
                       参道

画像
                      庚申塔

画像
                       本堂