薬師寺 (大阪府交野市) 千体仏

千体仏は、多数の同じような大きさの仏さまを彫刻したり、描いたり
して仏さまを祀る信仰があるが、薬師寺の千体仏は671体が現存し、
室町時代に祀られたものと考えられている。
薬師如来や地蔵菩薩である。
交野市の文化財に指定されている。

薬師寺の開創については不詳であり、現在は集落の人々が
護っている。
通常は非公開である。

<大阪府のお寺一覧>参照

(1)寺名:薬師寺(やくしじ) (2)住所:大阪府交野市星田1-21-12
(3)山号:瑠璃光山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:薬師如来
(7)その他
1)本尊・薬師如来立像:市指定文化財 室町時代 像高158cm
2)千体仏:市指定文化財 室町時代

画像
                       寺前道

画像
                        本堂

画像
                       九重石塔