根本寺 (新潟県佐渡市) 日蓮聖人ゆかりの地

日蓮聖人は1271年佐渡に配流となり、11月から翌年4月半ばまで修行
を積み重ね、また多くの僧と問答を重ねた三昧堂が根本寺の始まりと
伝えられている。
この期間が日蓮聖人の本地を開顕した重要な期間であったといわれている。
1587年根本寺がこの地に建立され伽藍が整備されていったといわれている。

根本寺は、日蓮宗の十大聖跡として数えられ、多くの信者が参拝している。
境内も広く、参道を歩くと往時の厳しい環境と異なった明るい風景が展開
される。

<新潟県のお寺一覧>

(1)寺名:根本寺(こんぽんじ) 
(2)住所:新潟県佐渡市新穂大野1837
(3)山号:塚原山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開基:日蓮聖人 (6)開創:1271年 
(7)本尊:大曼荼羅

画像
                  総門

画像
                 三昧堂

画像
                 二王門

画像
                  参道

画像
                 二天門

画像
                 祖師堂

画像
                日蓮聖人像

画像
                  本堂