お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 海潮院 (愛知県半田市) 知多四国霊場第54番

<<   作成日時 : 2013/03/09 09:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

衣浦湾岸に位置する海潮寺が霊場54番となったのは1901年のことで、
それまでは美浜町野間の大御堂寺塔頭・龍松院にあった。
明治時代に入って、廃仏毀釈により龍松院が廃寺となって大師像が
海潮院に移座されたことから、巡礼順では飛んだ地に54番が存在
することになった。

海潮院は文明年間(1469〜87年)に開創されたと伝えられ、
大永年間(1521〜27年)に亀崎城主・稲生氏が菩提寺としている。
門前の堤防から眺める衣浦湾の往時の風景を想像するのもよし。

(1)寺名:海潮院(かいちょういん) (2)住所:愛知県半田市亀崎町1−130
(3)山号:亀嶺山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開山:安叟全公 (6)開創:1469〜87年 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)知多四国霊場第54番

画像
                       衣浦湾

画像
                        全景

画像
                        本堂

画像
                       弘法堂

画像
                       金毘羅堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

海潮院 (愛知県半田市) 知多四国霊場第54番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる