お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓮花院 (愛知県武豊町) 知多四国霊場第23番

<<   作成日時 : 2013/03/31 10:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

戦前は海岸に近かったらしが、戦後埋め立てが行われ、工業地帯に
なっている武豊町ヒジリ田にある蓮花院は、1966年の火災で伽藍を
焼失し全面的に再建され、色鮮やかなお堂となっている。

応仁の乱(1467〜77年)の頃、旅の僧が村人に農耕の法を
伝えて戦乱の苦しみを救ったといわれている。
村人は収穫を喜び、この旅僧を聖上人と呼んだことから、この辺りを
<ヒジリ田>と呼ぶようになったといわれている。
この僧が開いた草庵が蓮花院の始まりと伝えられている。

(1)寺名:蓮花院(れんげいん) (2)住所:愛知県武豊町ヒジリ田27
(3)山号:意龍山 (4)宗派:西山浄土宗
(5)開創:1467〜77年 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)知多四国霊場第23番

画像
                       弘法堂

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

蓮花院 (愛知県武豊町) 知多四国霊場第23番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる