超光寺 (滋賀県東近江市) 安土城ゆかりの山門

超光寺の山門は、安土城内に織田信長が開創した摠見寺の裏門(台所門)を
1880年に移築したもので貴重な資料となっている。
山門の横には樹齢200年といわれる<いぶきの樹>が旺盛な姿を見せ、
小さな山門を往時の姿に感じさせている。

超光寺は1682年の開創で、浄土真宗のお寺らしく開放的である。

(1)寺名:超光寺(ちょうこうじ) (2)住所:滋賀県東近江市南須田町343
(3)山号:照峯山 (4)宗派:浄土真宗本願寺派
(5)開山:恵浄法師 (6)開創:1682年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)山門:県指定文化財 安土桃山時代

画像
                        山門

画像
                       いぶき

画像
                       いぶき

画像
                        本堂