大智寺 (福井県小浜市) 若狭三十三観音霊場第25番

須縄川沿いの山里にある大智寺は1663年に開創されている。
大智寺が管理する少し離れた長瀧寺観音堂には鎌倉時代末期の
十一面観音立像が祀られているが、その長瀧寺は奈良時代に泰澄大師
によって開創されたと伝わる古刹であったが現在は廃寺となり、大智寺が
観音堂を管理している。

(1)寺名:大智寺(だいちじ) (2)住所:福井県小浜市須縄21-4
(3)山号:慧照山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開山:雲庵元瑞 (6)開基:北田幸祐
(7)開創:1663年 (8)本尊:千手観音
(9)その他
1)若狭三十三観音霊場第25番 千手観音
2)十一面観音立像:県指定文化財 鎌倉時代末期 像高94cm

画像
                        全景

画像
                        本堂