永源寺 (福井県小浜市) 若狭三十三観音霊場第11番

若狭湾に面した田烏集落の高台にある永源寺は、百人一首の女流歌人・
二条院讃岐の開創と伝えられているが詳細は不詳である。
二条院讃岐(平安時代末期~鎌倉時代初期・生没年不詳)は二条天皇の
内裏女房として仕え、歌人としても活動し、晩年は父・源頼政の所領(若狭)
を引き継ぎ出家している。
二条院讃岐の百人一首の歌
 <我が袖は潮干にみえぬ沖の石の人こそ知らねかわく間もなし>

(1)寺名:永源寺(えいげんじ) (2)住所:福井県小浜市田烏37-3
(3)山号:大龍山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:二条院讃岐 (6)開創:1193年 (7)本尊:聖観音
(8)その他
1)若狭三十三観音霊場第11番

画像
                   若狭湾田烏集落近辺

画像
                   境内から若狭湾を望む

画像
                        門前

画像
                    二条院讃岐の歌碑

画像
                        本堂