西江寺 (滋賀県高島市今津町) 藤原頼通の開創

1052年別荘を改造して平等院を開創した藤原頼通は、1068年に関白を
退き宇治の別荘に閑居し、延久年間(1069~74年)に頼通の荘園であった
今津の荒谷山に祈願所として開創した釈迦堂が西江寺の始まりと
伝えられている。
1363年に大亀和尚が再興し中興開山となっている。

本堂西側にある庭園は江戸時代の作庭といわれている。

(1)寺名:西江寺(せいごうじ) (2)住所:滋賀県高島市今津町藺生592
(3)山号:日照山 (4)宗派:臨済宗東福寺派
(5)開基:藤原頼通 (6)開創:1069~74年
(7)中興:大亀 1363年 (8)本尊:釈迦牟尼

画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                        庭園

画像
                        本堂