長福寺 (滋賀県東近江市) 近江西国三十三ヶ所観音霊場第28番

日本最古の巡礼霊場・西国三十三所観音霊場に倣って、江戸時代に
設けられたといわれる近江西国三十三ヶ所観音霊場は琵琶湖を一周
する霊場構成になっている。
第28番札所の長福寺は783年に開創されたと伝わる古刹で、
十一面観音を本尊としている。

出羽藩主であった最上氏が家督相続で紛糾し、近江大森に大幅に
縮小されて転封されているが、長福寺はその最上氏の祈願所となっている。

(1)寺名:長福寺(ちょうふくじ) (2)住所:滋賀県東近江市大森町1483
(3)山号:玉尾山 (4)宗派:天台宗
(5)開山:徳珍 (6)開創:783年 (7)本尊:十一面観音
(8)その他
1)近江西国三十三ヶ所観音霊場第28番
2)宝篋印塔:鎌倉時代末期

画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                       宝篋印塔


<陶芸空間>
          色替り皿
(1)素地粘土:信楽水ひ粘土、信楽赤粘土
(2)釉薬:黄土赤釉、白萩釉、織部釉、黒マット釉、鉄釉

画像