もくもく探索日誌 2012年5月13日 佐渡

毎年恒例の5人組旅行は新潟県となり、13日は佐渡旅行となる。
新潟港から時速80kmの高速船で1時間佐渡両津港に到着。
天気もよく波も穏やかな1時間であった。
佐渡の山々には雪も残り、これからの旅を迎えてくれているようだ。
例により、私は主にお寺巡り、他の4人は観光と棲み分けた旅。
レンタカーでまず向ったのは、今話題の<トキ保護センター>。
放鳥の様子は見られなかったが、センター内のトキを観察。
トキが時期により変色するのを知る。

画像
                       佐渡へ

画像
                       両津港

画像
                     トキ保護センター

画像
                     トキ保護センター

4人は昼食のレストランで下車。その間私は早速もくもく探索に向う。
舞台造りの観音堂と杉並木参道の<清水寺>へ。
少し寂れた感が漂うが、静寂の杉並木はもくもく探索の醍醐味。
近くの<長谷寺>は多くの参拝者で賑わう。ちょうどボタンの最花期
で催しが行われ老若男女が楽しんでおられる。
レストランへ向う途中にある日蓮聖人ゆかりの<根本寺>へお参り。
佐渡は日蓮聖人が流された島で、日蓮聖人ゆかりの寺が多い。

画像
                       清水寺

画像
                       清水寺

画像
                       長谷寺

画像
                       長谷寺

画像
                       長谷寺

画像
                       長谷寺

画像
                       根本寺

画像
                       根本寺

4人と合流し、<佐渡歴史伝説館>へ。佐渡に伝わる歴史や伝説
を人形を使って説明している。
ジェンキンスさんが元気に活動しておられる。
佐渡最南端<たらい舟>の小木港へ。ここで、4人は観光。
私は御所桜の<海潮寺>へ。
桜の時期でないのが残念。

画像
                       海潮寺
                  <正面に2本の御所桜>

4人と合流し、宿へ向う途中にある佐渡の古刹<蓮華峰寺>へ
4人も付き合って探索。
広い境内と文化財に指定された堂宇がバランスよく配置され、佐渡
随一の古刹風景を展開している。
佐渡の西海岸<七浦海岸>を経て、相川温泉のホテルに入る。
夕陽が鮮やかな夕景を楽しむ。

画像
                       蓮華峰寺

画像
                       蓮華峰寺

画像
                       蓮華峰寺

画像
                       七浦海岸

画像
                        夕景