立善寺 (滋賀県東近江市) 宝篋印塔

立善寺は、1615年大阪城落城の後、地元の西田氏が豊臣秀頼の
菩提を弔うために1634年開創したと伝えられている。
墓地にある宝篋印塔は1318年に造立されたもので、お寺が開創
された年よりも古く、どこからか移されたものであろう。

(1)寺名:立善寺(りゅうぜんじ) (2)住所:滋賀県東近江市合戸町189
(3)山号:長照山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開山:日遥 (6)開基:西田庄太夫
(7)開創:1634年 (8)本尊:十界曼荼羅
(9)その他
1)宝篋印塔:市指定文化財 1318年 高さ134cm

画像
                        全景

画像
                       宝篋印塔