お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 光念寺 (京都市北区) 常盤腹帯地蔵

<<   作成日時 : 2012/03/22 09:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

光念寺のある北区紫野上野町、東隣の紫野牛若町は源義経が誕生した
と伝承される地で、義経の父・源義朝の別荘があったといわれている。
義経の母・常盤御前が牛若丸の安産を祈願したと伝わる腹帯地蔵が
光念寺に伝承している。

光念寺の開創は不詳であるが、明治時代に常盤腹帯地蔵が伝わっていた
地蔵寺と光念寺が合併し、光念寺が腹帯地蔵を引き継いでいる。
また、光念寺は今宮神社のやすらい祭<今宮やすらい花>の出発地と
なっている。

(1)寺名:光念寺(こうねんじ) (2)住所:京都市北区紫野上野町150
(3)宗派:浄土宗 (4)開創:不詳 (5)本尊:阿弥陀如来
(6)その他
1)参考
  やすらい祭:国指定重要無形民俗文化財 平安時代後期

画像
                        山門

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

光念寺 (京都市北区) 常盤腹帯地蔵 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる