蓮台寺 (奈良県桜井市) 吉備真備ゆかりの地

蓮台寺の集落は吉備であるが、この地名は飛鳥時代に吉備の人々が
移り住み瓦などの製造に携わっていたと思われ、そこから来ていると
考えられている。
7世紀後半の瓦が出土することからもそれを裏付けているのだろう。
蓮台寺は天平年間(729~749年)に開創されたと伝えられ、吉備真備が
帰依し吉備氏の氏寺とも伝承されている。

墓地にある五輪石塔は吉備真備の墓だとする伝承もあるが、この石塔は
1307年造立であるから、その伝承は?といえよう。

(1)寺名:蓮台寺(れんだいじ) (2)住所:奈良県桜井市吉備472
(3)山号:宝林山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:行基 (6)開創:729~749年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)五輪石塔:重要美術品 1307年
2)石造地蔵菩薩立像:1579年

画像
                       表門

画像
                       本堂

画像
                      地蔵尊

画像
                      五輪石塔