円成寺 (島根県松江市) 松江開府の祖・堀尾氏の菩提寺

1600年浜松から月山富田城に移った堀尾吉晴は、1611年松江城
を築き移るに際して菩提寺を現在の天倫寺に移して瑞応寺を建立
している。
堀尾家が断絶すると1635年瑞応寺を現在地に移して円成寺としている。
瑞応寺・円成寺の開山・春龍和尚は<松江>の命名者だといわれている。
堀尾三代目・堀尾忠晴(初代松江城主)の墓がある。

(1)寺名:円成寺(えんじょうじ) (2)住所:島根県松江市栄町792
(3)山号:鏡湖山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:春龍 (6)開創:1611年 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)六角地蔵燈籠:市指定文化財 1604年
2)堀尾山城守給帳:市指定文化財 江戸時代初期
3)松江城主・堀尾忠晴墓所:市指定史跡

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                      堀尾忠晴墓所