熊本県のお寺

熊本県といえば加藤清正が思い浮かぶが、彼の菩提寺が熊本市にある
本妙寺で、熊本県では代表的なお寺といえよう。
国の重要文化財に指定されているお寺の建造物は全て球磨地域に
集中しており、それも山里の中に残されている。
 
本妙寺(熊本市):加藤清正の菩提寺
雲巌寺(熊本市):宮本武蔵ゆかりの霊巌洞
長寿寺(熊本市):木原不動尊
見性寺(熊本市):熊本藩家老・長岡監物の菩提寺
大慈寺<大慈禅寺>(熊本市):曹洞宗の元九州本山
往生院(熊本市):熊本での浄土宗中核であった
明徳寺(天草市):鈴木重成の開創
円通寺(菊池市):石門
正観寺(菊池市):菊池氏の菩提寺
東福寺(菊池市):菊池五山
西巌殿寺(阿蘇市):阿蘇の古刹
西巌殿寺奥の院(阿蘇市):阿蘇山
明行寺(阿蘇市):イチョウ
満願寺(南小国町):阿蘇山一帯の名刹
千光寺(南小国町):平重盛を供養する寺
永国寺(人吉市):西郷隆盛ゆかりの寺
大信寺(人吉市):西南の役ゆかりの寺
石水寺(人吉市):海棠の花
願成寺(人吉市):人吉藩主・相良家の菩提寺
青蓮寺(多良木町):<重文>阿弥陀堂
生善院(水上村):<重文>観音堂
明導寺(湯前町):木造洋風の本堂
城泉寺<明導寺>(湯前町):<重文>阿弥陀堂
宝陀寺(湯前町):山中の観音堂
八勝寺(湯前町):<重文>阿弥陀堂

画像
              天草崎津集落

画像
             本妙寺加藤清正像

画像
              雲巌寺霊巌洞

画像
             城泉寺阿弥陀堂

画像
               石水寺