鳳来寺 (千葉県市原市) <重文>観音堂

千葉県市原市にある鳳来寺の開創については不詳であるが、境外地
にある<重文>観音堂は明治時代に鳳来寺と合併し、廃寺となった善福寺の
観音堂である。
善福寺は、室町時代に平蔵城の支城・吉沢城の守護寺として開創されたと
伝えられている。その時建立されたのが現在の観音堂ではないかと推定される。
構造的には禅宗様で、近くにある西願寺阿弥陀堂と同形式で、貴重な建物として
価値がある。

<千葉県のお寺一覧>

(1)寺名:鳳来寺(ほうらいじ) 
(2)住所(観音堂の):千葉県市原市吉沢237-1
(3)山号:麒麟山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:釈迦牟尼
(7)その他
1)観音堂:重要文化財 室町時代後期
2)訪問日:2010年8月8日

画像
                <重文>観音堂

(12-22)(00)<重文>鳳来寺観音堂.JPG
                 観音堂