本成寺 (京都市伏見区) 痰切り地蔵

京都市伏見区の本成寺は、<本能寺の変>後の本能寺再興に尽力した
日逕上人によって1597年開創されている。
境内地蔵堂に祀られている地蔵菩薩は、もと伏見区大亀谷地蔵院に祀られて
いたのが巡り巡って1870年に本成寺に祀られるようになった。
この地蔵尊は<痰切り地蔵>と呼ばれ、風邪をひいた時などのご利益を
求めて信仰を集めている。
全国にも<痰切り地蔵><咳止め地蔵>と呼ばれるお地蔵さんがあるが、
お地蔵さんご利益の中でも珍しい部類に入るだろう。

(1)寺名:本成寺(ほんじょうじ) (2)住所:京都市伏見区石屋町511
(3)山号:妙栄山 (4)宗派:法華宗本門流
(5)開山:日逕(にっきょう)上人 (6)開創:1597年 (7)本尊:十界曼荼羅

画像
                       山門

画像
                       本堂

画像
                      地蔵堂