誓安寺 (滋賀県東近江市) 

滋賀県東近江市の旧蒲生町にある誓安寺は、995年頃花山法皇
によって開創されたと伝わる。
1492年六角征伐の兵火によって焼失したが、1545年上南城主の
安部井秀家一族によって再興され、安部井氏の菩提寺となった。

田園の中に建つ誓安寺は小さなお寺であるが、地域の人々に
護持されているお寺の典型であろう。

(1)寺名:誓安寺(せいあんじ) (2)住所:滋賀県東近江市合戸107
(3)山号:浅香山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:花山法皇 (6)開創:995年頃 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)本尊阿弥陀如来坐像:重要文化財 藤原時代

画像
                       山門

画像
                       本堂