東本誓寺・西本誓寺 (滋賀県日野町) 

滋賀県日野町にある東本誓寺と西本誓寺は、江戸時代以前は
本誓寺1ヶ寺で奈良時代行基によって開創されたと伝えられている。
その後、1364年真宗の道珍上人を迎えて天台宗から真宗に
改宗し、日野を中心に真宗の布教拠点として活動した。
江戸時代に入り、真宗が東西に分かれたのを受けて、本誓寺は
東本誓寺に引き継がれ、新たに西本誓寺が開創された。

<滋賀県湖東のお寺一覧>参照

<東本誓寺(正式名:本誓寺)>
(1)住所:滋賀県日野町日田296
(2)山号:野田山 (3)宗派:真宗大谷派
(4)開基:行基 (5)開創:奈良時代 
(6)中興:道珍 1364年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)青鶴松:鶴が翼を広げた姿
2)庭園

<西本誓寺(正式名:本誓寺)>
(1)住所:滋賀県日野町松尾1594
(2)山号:覚恩寺 (3)宗派:浄土真宗本願寺派
(4)開山:浄了 (5)開創:江戸時代初期 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                     東本誓寺山門

画像
                     東本誓寺本堂

画像
                    東本誓寺青鶴松

画像
                     西本誓寺山門

画像
                     西本誓寺本堂