吉祥寺 (愛媛県西条市) 四国八十八ヶ所霊場第63番

愛媛県西条市の国道11号線に面してある小さなお寺吉祥寺は、
四国八十八ヶ所霊場の中で唯一毘沙門天を本尊とする第63番である。
宗派は珍しい<真言宗東寺派>で、1963年に東寺(教王護国寺)から
分離独立した宗派で、東寺を中心とする宗派は東寺真言宗である。

(1)寺名:吉祥寺(きちじょうじ) (2)住所:愛媛県西条市氷見乙1048
(3)山号:密教山 (4)宗派:真言宗東寺派
(5)開基:弘法大師空海 (6)開創:810~823年 (7)本尊:毘沙門天
(8)その他
1)四国八十八ヶ所霊場第63番
2)マリア観音像:陶製 長宗我部元親がスペインの船長から託されたものと
          伝えられている
3)成就石:目を閉じて歩き、石に空いた穴へ金剛杖を通すことができれば
       願い事が叶うといわれる
       四国霊場でも名物になっている

画像
                       山門

画像
                       本堂

画像
                      大師堂

画像
                  弘法大師像と吉祥天像