お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 徳源院<清滝寺徳源院>(滋賀県米原市) 近江守護大名京極氏の菩提寺

<<   作成日時 : 2008/10/08 11:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

徳源院は京極氏の菩提寺であるが、京極氏は鎌倉時代の近江守護職
佐々木氏の氏信を祖として始まり、鎌倉末期には<ばさら大名>で
有名な京極高氏(佐々木道誉)などを経て、戦国時代を生き延び、
江戸時代には四国丸亀藩主になり明治維新まで続いた。

徳源院には京極氏歴代の墓所があり、国指定史跡になっている。
佐々木道誉の墓は勝楽寺と徳源院にある。

勝楽寺>クリック参照

(1)徳源院(とくげんいん) (2)住所:滋賀県米原市清滝228
(3)山号:霊通山 (4)宗派:天台宗
(5)開基:京極氏信 (6)開創:1283年 (7)本尊:聖観音
(8)その他
1)三重塔:県指定文化財 1672年頃 高さ16m 杮葺
2)京極氏墓所:国指定史跡
3)庭園:県指定名勝 池泉鑑賞式であるが、現在は水はない
4)道誉桜:県指定名木

画像
                      三重塔

画像
                       参道

画像
                       本堂

画像
                      三重塔

画像
                     道誉桜の木

画像
                       庭園

画像
                     京極氏墓所

画像
                     京極氏墓所

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

徳源院<清滝寺徳源院>(滋賀県米原市) 近江守護大名京極氏の菩提寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる