お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 佛光寺<仏光寺>(京都市下京区) 真宗佛光寺派本山

<<   作成日時 : 2008/08/19 10:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

親鸞を祖とする真宗十派(浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、真宗高田派など)
のひとつ佛光寺は、1212年親鸞が山科に築いた一宇が始まりと伝えているが、
実質的には1321〜24年了源上人が山科に開創した興正寺が始まりであろう。
1328年に東山に移り、まもなく佛光寺と名付けている。
1481年佛光寺と興正寺は別れたが、蓮如が本願寺を浄土真宗の一大勢力
にするまでは佛光寺と専修寺(真宗高田派本山)が浄土真宗の中心勢力
であった。特に、佛光寺は女性の信仰を多く集めた。

<京都市中京区、下京区、南区のお寺一覧>参照

(1)寺名:佛光寺(ぶっこうじ) (2)住所:京都市下京区新開町397
(3)山号:渋谷山 (4)宗派:真宗佛光寺派
(5)開山:親鸞 (6)開創:1212年 
(7)実質開山:了源上人 1321〜24年 (8)本尊:阿弥陀如来
(9)その他
1)主な仏像
  聖徳太子立像:重文 1320年 湛幸作 孝養像 像高95cm
  本尊阿弥陀如来立像:藤原時代 像高100cm
  阿弥陀如来立像:重文 塔頭光薗院蔵
  阿弥陀如来立像:重文 快慶作 塔頭大行寺蔵 
2)親鸞本廟:東山区粟田口

画像
                      御影堂門

画像
                      御影堂

画像
                      阿弥陀堂

画像
                      勅使門

画像
                     本廟親鸞廟

画像
                     塔頭大行寺

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

佛光寺<仏光寺>(京都市下京区) 真宗佛光寺派本山 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる