お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 円成寺<岩戸妙見宮>(京都市北区) 妙見菩薩のお寺

<<   作成日時 : 2008/08/01 10:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

鷹ヶ峰東麓に位置する円成寺は岩戸妙見宮と呼ばれる日蓮宗のお寺で、
光悦寺の北向いにある。
祀られている妙見菩薩は、北斗七星と北極星を神格化した神で、
善悪や真理をよく見通す力を持っているといわれている。
大黒天、毘沙門天などと同類の天部仏である。
江戸時代に能勢妙見信仰が庶民の間にひろがり、京都でも妙見信仰が
ひろまった。

(1)円成寺(えんじょうじ)<通称:岩戸妙見宮>
(2)住所:京都市北区鷹峰北鷹峰町24
(3)山号:清雲山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開山:日任上人 (6)開創:1630年 (7)本尊:一党両尊
(8)その他
1)絵馬
2)紅葉

画像
                      参道入口

画像
                       境内

画像
                       境内

画像
                      妙見宮

画像
                      絵馬堂

画像
                       本堂

画像
                      巌戸の滝

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

円成寺<岩戸妙見宮>(京都市北区) 妙見菩薩のお寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる