平等院(京都府宇治市) ハスの風景

1990年代阿字池を中心に庭園の発掘調査が行われた際に、約200年前の
ハスの種子・約600年前の椿の種子が発見された。
ハスと椿の種子は宇治市植物公園で育てられ、どちらも見事に発芽し、
花を咲かせるまでになっている。
ハスは<平等院蓮>、椿は<室町椿>と呼ばれ開花時期には見事な花を
咲かせている。

今日は、36℃の炎天下に咲く平等院蓮(古代ハス)と鳳凰堂を散策。

画像
                     平等院蓮

画像
                     阿字池

画像
                     毎葉蓮

画像
                   <国宝>鳳凰堂

画像
                   <国宝>鳳凰堂

画像
                   <国宝>鳳凰堂

画像
                      大賀蓮

画像
                   <国宝>鳳凰堂

画像
                      真如蓮