陶芸サークルの活動 京都祇園祭山鉾巡行

7月1~31日の1ヶ月間に及んで行われる京都八坂神社のお祭り<祇園祭>
は平安時代869年に始まったといわれている。
祇園祭のクライマックス<山鉾巡行>は7月17日午前9時に山鉾が<長刀鉾>
を先頭にスタートする。
この山鉾巡行は1500年から開始されているが、現在32基の山鉾が巡行に
参加している。

今年史上はじめて各山鉾の重量が巡行の途中で測定されることになった。
これはユネスコの世界無形文化遺産に登録申請するための資料作りの
一貫である。愈々<祇園祭>も世界遺産に名乗りをあげることになりそうだ。
ちなみに今日測定されたデータを見てみると、
①長刀鉾:11.1トン ②函谷鉾:11.39トン ③月鉾:11.88トンなどで
月鉾が一番重い結果であった。

今日の様子を一部見てみよう。

<32基の山鉾の説明は その1 その2 その3>クリック参照

画像
                      長刀鉾

画像
                      油天神山

画像
                      函谷鉾

画像
                      四条傘鉾

画像
                       鶏鉾

画像
                      白楽天山
                   <外国人も参加>

画像
                       月鉾

画像
                      綾傘鉾

画像
                子供も頑張っている綾傘鉾

画像
                      蟷螂山

画像
                      菊水鉾

画像
                      放下鉾

画像
                      岩戸山

画像
                       船鉾

画像
                      北観音山

画像
                      役行者山

画像
                      南観音山

画像
                       風景