龍安寺(京都市右京区) 世界遺産 龍安寺を隈なく歩いて

石庭以外にも龍安寺のすばらしさがいっぱいある。
隅から隅まで歩いて探索してみよう。

龍安寺 謎を秘める石庭

<京都のお寺総覧>

(1)寺名:龍安寺(りょうあんじ) 
(2)住所:京都市右京区龍安寺御陵下町13
(3)山号:大雲山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派大本山妙心寺の境外塔頭
(5)開山:義天玄承 (6)開基:細川勝元
(7)開創:1450年 (8)本尊:釈迦牟尼
(9)その他
1)世界遺産 <古都京都の文化財>17件の一つ
2)石庭(方丈庭園):史跡・特別名勝 室町時代か江戸時代か
3)龍安寺庭園(鏡容池を中心とする庭園):名勝
4)方丈:重要文化財 1606年 1797年火災後西源院方丈を移築
5)太平記12冊:重要文化財 写本
6)知足の蹲踞:水戸光圀寄進といわれる

画像
                 総門
        <龍安寺前の(きぬかけの道)の南にある>

画像
                境内案内図

画像
                 山門
       <総門から真っ直ぐ(きぬかけの道)を渡って歩くと山門>

画像
              山門を入った参道

画像
               左手に鏡容池

画像
                 鏡容池
              <蓮・睡蓮など>

画像
               弁天島の弁天社

画像
               阿弥陀如来石像

画像
                 庫裡へ

画像
              <重文>玄関唐門

画像
               <重文>方丈

画像
                 石庭

画像
              <重文>方丈の内部

画像
              知足の蹲踞(レピリカ)

画像
                 昭堂

画像
                境内の苔

画像
                 納骨堂

画像
                 パゴダ

画像
                 西源院

画像
               鏡容池周回路

画像
                 大珠院

画像
                 鏡容池

画像
               後冷泉天皇陵
         <龍安寺背後に天皇陵がいくつかある>