甚目寺<甚目寺観音>(愛知県あま市) 尾張四観音

甚目寺は愛知県随一の古刹で、597年の開創と伝えられている。
<国宝>一遍上人絵伝にも登場し、尾張四観音の筆頭にあげられている。

愛知県のお寺クリック参照

(1)寺名:甚目寺(じもくじ)<通称:甚目寺観音>
(2)住所:愛知県あま市甚目寺東門前24 (3)山号:鳳凰山
(4)宗派:真言宗智山派 (5)開山:甚目龍磨 (6)開創:597年
(7)本尊:聖観音
(8)その他
1)重文伽藍
  南大門:1196年
  三重塔:1627年 高さ28m
  東門:1634年
2)そのた重要文化財
  不動尊図、仏涅槃図
3)県指定文化財
  金剛力士立像:鎌倉時代
  梵鐘:1204年
  など
4)本堂:1992年

画像
                  <重文>三重塔

画像
                  <重文>三重塔

画像
                  <重文>南大門

画像
                  <重文>南大門

画像
                  <重文>東門

画像
                  <重文>東門

画像
                      境内

画像
                      釈迦堂

画像
                      鐘楼

画像
                      本堂

画像
                     六角堂