出釋迦寺(香川県善通寺市) 四国八十八ヶ所霊場第73番

出釋迦寺の奥の院<捨身ヶ嶽禅定>は、空海が7歳の時、願をかけて
身を投げると釈迦と天女が現れて身を受けとめたと伝えられている
聖地である。
山麓の本堂から徒歩で50分の山登りと聞いて、今回は奥の院を
断念したが、あの時登っておけばと後悔しても遅い。

<香川県のお寺一覧>

(1)寺名:出釋迦寺(しゅっしゃかじ)
(2)住所:香川県善通寺市吉原町1091 
(3)山号:我拝師山 (4)宗派:真言宗御室派 
(5)開基:弘法大師空海 (6)開創:不詳 
(7)本尊:釈迦如来
(8)その他
1)四国八十八ヶ所霊場第73番
2)不動明王立像:市指定文化財 藤原時代 像高103cm
3)石造層塔:市指定文化財 平安時代
4)訪問日:2007年11月25日

画像
                 本堂

画像
                 大師堂

画像
             弘法大師像(求聞持大師)

画像
                 地蔵堂