観菩提寺(三重県伊賀市)

Googleで検索キーワードに<修正会>とインプットして検索したところ
観菩提寺の<正月堂修正会>のページが多く出てくること。
修正会はあちこちのお寺で行われており、重要なお寺の行事であるにも
関わらず、<正月堂修正会>はそれほどに知名度か由緒か検索頻度か
を問うことなく大したものである。
修二会といえば東大寺の<二月堂お水取り>とほとんどの人が思いつく有名な
行事であるが、<正月堂修正会>はこの<お水取り>とも浅からぬ
縁があるそうです。
<二月堂お水取り>の創始者は東大寺の実忠和尚ですが、実はこの和尚が
観菩提寺を開創されたと伝えられているのである。さらに、<正月堂修正会>は
<お水取り>に先立って(2月11,12日)行われ、<お水取り>の起源では
ないかと伝えられている。

三重県のお寺クリック参照

(1)寺名:観菩提寺(別名:正月堂) (2)住所:三重県伊賀市島ヶ原1349
(3)山号:普門山 (4)宗派:真言宗豊山派 (5)開基:実忠
(6)開創:751年 (7)本尊:十一面観音
(8)その他
1)修正会:<大餅練り込み><達陀行法>2月11,12日にピークを迎える
2)本堂:重文 南北朝時代
3)楼門:重文 南北朝時代
4)本尊十一面観音立像:重文 平安時代前期 205cm

画像

                          楼門

画像

                          楼門

画像

                          境内

画像

                          本堂

画像

                          本堂