紀三井寺(和歌山県和歌山市) 西国三十三所観音霊場第2番

紀三井寺は西国三十三所観音霊場第2番札所として、更に日本桜名所
100選のひとつとして、あるいは日本名水100選の三井水が湧き
と色々な要素を持った和歌山有数の観光地でもある。

参詣者・観光客が絶えない境内の風景はお寺の繁栄を明示している。
これぞたのもしい風景ではないか。最近建立された新仏殿の屋上から
の眺望はすばらしいとの評判である。
<残念ながら私の訪問時は建設中>

一方、楼門・鐘楼・多宝塔それに5体の仏像が重要文化財に指定され
ており、文化財の宝庫として古刹の寺格をそなえている。

<和歌山県のお寺一覧>

<西国三十三所観音霊場>

(1)寺名:紀三井寺<正式名:護国院> 
(2)住所:和歌山県和歌山市紀三井寺1201
(3)山号:紀三井山 (4)宗派:救世観音宗総本山 
(5)開山:為光上人(6)開創:770年 
(7)本尊:十一面観音
(8)その他
1)西国三十三所観音霊場第2番
2)三井水:日本名水100選 三つの霊水;清浄水・吉祥水・楊柳水
3)早咲きの桜:日本桜名所100選
4)重要文化財伽藍
  楼門:1509年  鐘楼:1588年
  多宝塔:1449年 高さ15m
5)重要文化財仏像
  本尊十一面観音立像:藤原時代
  十一面観音立像:藤原時代  千手観音立像:藤原時代
  梵天立像、帝釈天立像:藤原時代
6)芭蕉句碑:<見上ぐれば 桜しもうて 紀三井寺>
7)クスノキ:樹齢400年
8)結縁坂:231段の参道 紀伊国屋文左衛門の結縁ゆかりの石段
9)新仏殿:11mの千手観音を祀る
10)訪問日:2005年9月10日

画像
                 楼門

画像
                 結縁坂

画像
                 清浄水

画像
                 新仏殿

画像
                 六角堂

画像
                 鐘楼

画像
                クスノキ

画像
                 多宝塔

画像
                 開山堂

画像
                 本堂