蓮長寺(奈良県奈良市)

吉川英治著<宮本武蔵>にも登場する蓮長寺は奈良市街のど真ん中に位置し
車の騒音がさぞかしと思って参拝したが、一旦境内に足を踏み入れると嘘の
様な静寂が漂っていた。
重要文化財に指定された本堂は日蓮宗の本堂の典型例といわれるだけに
どっしりと構えた姿は何ともいえない。

(1)寺名:蓮長寺(れんちょうじ) (2)住所:奈良県奈良市油阪町426
(3)山号:光映山 (4)宗派:日蓮宗 (5)開山・開基:不詳
(6)開創:奈良時代末期 (7)日蓮宗改宗期:1468年 (8)本尊:十界曼荼羅
(9)その他
1)日蓮が奈良遊学の根拠としたお寺
2)本堂:重要文化財 1653年建立
3)本堂外陣の天井絵 伝説龍騒動

画像

                          参道

画像

                          本堂

画像

                         本堂外陣

画像

                        本堂天井絵

画像

                         祖師堂