京都の庭園 その1 東福寺(京都市東山区)

東福寺は紅葉の名所であり、<東福寺の伽藍面>といわれるほど伽藍が整備されている。
国宝の三門を始め、日本最大の東司(昔のトイレ)など珍しいお堂もある。
塔頭も25ヶ寺を数え、その中で庭園を公開しているお寺を含めて東福寺の庭園を
紹介してみましょう。

画像

                       通天橋と紅葉
                    紅葉の時期は人人人~
                  癒しを求めるには新緑の時期

画像

                       三門<国宝>

画像

                        常楽庵庭園
                  開山堂前に広がる池泉式庭園

画像

                         方丈南庭

画像

                         方丈東庭

画像

                         方丈北庭

画像

                         方丈西庭
方丈の周囲の庭は<八相の庭>と呼ばれ、重森三玲の作 現代的な枯山水庭園

画像

                      塔頭霊雲院雲の庭

画像

                      塔頭霊雲院霊の庭
         荒廃した庭園を重森三玲が復活した丸山八海の庭園

画像

                      塔頭天得院庭園
         中根金作により補修された桔梗で有名な枯山水庭園

画像

                      塔頭芬陀院庭園
                 雪舟の作庭と伝わる枯山水庭園 

画像

                      塔頭即宗院庭園  
                      池泉回遊式庭園

画像

                      塔頭龍吟庵龍の庭
       重森三玲の作枯山水庭園 庭園の中心に国宝方丈が位置する 

画像

                      塔頭龍吟庵無の庭

画像

                      塔頭龍吟庵不離の庭
                 龍吟庵は11月のみ一般公開される  

画像

                     龍吟庵方丈<国宝>