明王院(広島県福山市) <国宝>本堂・五重塔

国宝本堂・五重塔が物語る古刹 中国三十三観音霊場第8番札所

明王院 優美な五重塔クリック参照

(1)寺名:明王院 (2)住所:広島県福山市草戸町1473 (3)山号:中道山
(4)宗派:真言宗大覚寺派 (5)開基:弘法大師空海 (6)開創:807年
(7)本尊:十一面観音
(8)その他
1)国宝伽藍 本堂:1321年建立 五重塔:1348年建立 高さ29m
2)その他伽藍
  山門:県指定文化財 1614年
  庫裡:県指定文化財 江戸時代初期
  書院:県指定文化財 江戸時代初期
  護摩堂:市指定文化財 1639年
  鐘楼:市指定文化財 1657年
2)本尊十一面観音立像:重要文化財 平安時代初期 像高149cm
3)その他市指定文化財多数
4)中世の草戸千軒町遺跡がかって門前町であった 遺跡から出土した石塔群が
  明王院の境内に安置されている

画像
                   <国宝>五重塔

画像
                    <国宝>本堂

画像
                      参道入口

画像
                       山門
                          
画像
                      十王堂

画像
                       庫裡

画像
                       書院

画像
                       鐘楼

画像
                     弘法大師像

画像
                      弁財天

画像
                 石塔群(草戸千軒町遺跡出土)