大乗寺(石川県金沢市) 古叢林

一般の人にも開かれた座禅の寺である大乗寺は曹洞宗第二の本寺といわれ、
永平寺、総持寺に次ぐ曹洞宗の名刹であり、歴史ある修行道場(古叢林)
でもある。
総門から山門を経て仏殿にいたる参道を歩むと、周りの緑から吸収する
<気>が新たな刺激を与えてくれる。静寂の中に<気>を感じる。

<石川県のお寺一覧>

(1)寺名:大乗寺(別名:椙樹林) 
(2)住所:石川県金沢市長坂町ル10 
(3)山号:東香山 (4)宗派:曹洞宗 
(5)開山:徹通義介禅師(6)開創:1263年 
(7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)伽藍
  総門:県指定文化財 1665年
  山門:県指定文化財 寛永年間(1624~44年)
  仏殿:重要文化財 1702年
  法堂:県指定文化財 1697年頃
  碧厳蔵:市指定文化財 1792年
  本多家霊廟:指定文化財 江戸時代末期
2)その他文化財
  支那禅刹図式:重要文化財
  など多数の文化財
3)訪問日:2005年11月1日

1参道(17-05)(00)大乗寺参道1(総門へ).jpg
                  参道

2総門(17-05)(00)大乗寺総門.jpg
                  総門

3山門(17-05)(00)大乗寺山門(楼門).jpg
                  山門

4仁王像(17-05)(01)大乗寺山門仁王像1.jpg
         仁王像

5仏殿(17-05)(00)<重文>大乗寺仏殿2.jpg
                  仏殿

6仏殿(17-05)(00)<重文>大乗寺仏殿4.jpg
                  仏殿

7法堂(17-05)(00)大乗寺法堂.jpg
                  法堂

1坐禅堂(17-05)(00)大乗寺座禅堂.jpg
                 坐禅堂

2鐘楼(17-05)(00)大乗寺鐘楼.jpg
                  鐘楼

3庫裡(17-05)(00)大乗寺庫裡.jpg
                  庫裡

4ふれあい合掌童子(17-05)(01)大乗寺ふれあい合掌童子.jpg
               ふれあい合掌童子

5魚板(17-05)(01)大乗寺魚板.jpg
                  魚板